『ARASHI’s Diary -Voyage-』 #24(最終話)
「We are ARASHI」

タイトルだけでもう泣きそう。。
そんな感じで見始めた。
いつもより長かった筈なのに
46分もある。
なのにあっという間に終わってしまった。

冒頭のライブ終了直後のに抱き合う嵐さん
智くんの表情も見たかったな。

12.23
稽古中なのに
帽子かぶってないし
髪がちゃんとしてる
めずらしい!
表に出る仕事の前か後なんだろうな。
『ARASHI’s Diary -Voyage-』おかげで
帽子の智くんを見慣れてしまって
髪セットしてる智くんの方を
「めずらしい」って思ってしまう自分に
ちょっとびっくりだよ。。


12.25
マスクで目しか見えないからこそ
智くんの瞳に見入ってしまう。
何を考えているのか気になる。

潤くん、カメラワークとか細部まで
心をくばってライブを作ってくれているんだね。
怒ってる。
それだけ真剣に向き合ってるって事よね。
誰かの一瞬の気のゆるみで
事故やトラブルに繋がることだってあるもの
毎回、彼には頭が下がる。


衣装合わせ中の智くん
可愛い!
「可愛い」が過ぎるぞ!


12.29
映像見てるとき、
段の角にちょこんと踵を揃えてかけてる姿が好き
こういうふとした智くんがたまらなく好き
「これが最後のステージか」
インタビュー中に
両膝を抱き寄せてる智くん
愛おしくて、愛おしくて目が潤む

12.31
当日の智くん
「早かった」
ってことは、望んでる時間ってことだよね。
本番までのカウントダウン
DVDにも収録して欲しい。




智くん元気かな。
毎日、思っているけど
今日はことさら、その想いが強いよ。

長かったし
時系列に並んで見れてうれしかったな。
ただ、無音スローモーション長いっす!

最後のメモリアル映像
ぜったい泣いちゃうヤツじゃん。
泣きながら
ときどき出てくるヘンテコ写真に吹き出して。
嵐らしいな。
って。。。
ありがとう。


Netflixいつまで見られるのかな。
最初から見直さなくちゃ。


#24 特別映像